リフレクティックスが対象になる補助金をご紹介!

補助金で施工した実績多数

エネルギー使用合理化事業者支援補助金

■事業概要
事業者が計画した省エネルギーに係る取組みのうち、既設の工場・事業場等における先端的な省エネ設備・システムの導入であって、「省エネルギー効果」、「費用対効果」を踏まえて政策的意義の高いものと認められる事業に対し、国庫補助金の交付を行う。
公募予算額約210億円

■補助対象事業
工場・事業場等における、既設設備・システムの置き換え、又は製造プロセスの改善等の改修による省エネルギー率が1%以上、又は省エネルギー量が500kl(原油換算)以上、又は補助対象経費1千万円あたりの耐用年数を考慮した省エネルギー量が200kl(原油換算)以上であること。

■補助金限度額
上限:1事業あたりの補助金50億円/年度下限:1事業あたりの補助金100万円/年度(補助金100万円未満は対象外)
※補助率1/3の場合は補助対象経費300万円以上、1/2の場合は200万円以上

ZEB実現に向けた先進的省エネルギー建築物実証事業

■事業概要
既築、新築、増築及び改築の民生用の建築物対し、ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)の実現に資するような省エネルギー性の高いシステムや高性能設備機器等の導入費用を補助する。
公募予算額45億円程度

■補助対象
●補助対象事業者/ 建築主等(所有者)
●対象建築物/ ホテル、病院、老人・身障者福祉ホーム、店舗、事務所、学校、集会場、賃貸集合住宅等
※対象外建築物/ 工場、倉庫、畜舎、卸売市場、戸建住宅、分譲マンション等

■交付要件
1.建物全体の標準年間一次エネルギー消費量を50%以上削減
2.建物(外皮)性能の向上※PAL*を10%以上低減すること
3.BEMS装置、システム制御技術を導入
4.設備ごとにエネルギーの計測と集計データの報告

■補助率と補助金額
補助対象経費の1/2以内または2/3以内上限10億円/年

さらに、 アイエスティーなら

新築だけでなく既存建物に施工可能。
建物だけでなく保冷カバーなど多用途対応。
遮熱施工だけでなく建築デザインも得意です。
省エネシュミレーションから、他素材比較の実験体験までお客様の立場に立って、ご納得いくデータを提示いたします。押し売り営業は一切しておりませんので、お気軽にご相談ください。 098-888-5883営業時間:9時~18時 土日祝日お休みWEBでお問合わせ