断熱材はもう古い!

世界NO1の反射率99%

リフレクティックスは反射率99%

最強の遮熱であり、断熱材

最強の遮熱であり、断熱材。

ほとんどの建材は反射率が低く、外部の熱を吸収してしまいます。したがって夏は暑く冬は寒いという結果になってしまいます。 反射率99%のリフレクティックスは、ほとんどの熱線を跳ね返してしまいます。さらに吸収された残りの1%は、エアーキャップによる断熱層が熱の伝導を防止するので最強の遮熱であり、断熱材といえます。

反射率の比較

リフレクティックスは、反射率が世界NO1の材質な上、8mmと薄いにも関わらず、強度が強く、加工がしやすい遮熱材です。また金・銀よりも格段に安いのも特徴です。

反射率の比較

断熱材とリフレクティックスの比較実験

某有名断熱材とリフレクティックスの比較実験

「断熱材」で作られた箱と「リフレクティックス」で作られた箱に、高温のヒーターを当てる実験をしました。
実験に使用した「断熱材」は、断熱材の中でもよく使用されている商品で熱伝導率0.03の断熱材です。

■実験開始時 9:40
遮熱材(リフレクティックス)と断熱材の比較実験
■9:50
遮熱材(リフレクティックス)と断熱材の比較実験
■10:00
遮熱材(リフレクティックス)と断熱材の比較実験
■10:10
遮熱材(リフレクティックス)と断熱材の比較実験
■10:23
遮熱材(リフレクティックス)と断熱材の比較実験
■10:30
遮熱材(リフレクティックス)と断熱材の比較実験
■10:42
遮熱材(リフレクティックス)と断熱材の比較実験
■11:10
遮熱材(リフレクティックス)と断熱材の比較実験
■11:41
遮熱材(リフレクティックス)と断熱材の比較実験
■12:10 開始2時間半で断熱ボックスが50℃超
遮熱材(リフレクティックス)と断熱材の比較実験
■12:40
遮熱材(リフレクティックス)と断熱材の比較実験
■13:10
遮熱材(リフレクティックス)と断熱材の比較実験
■13:40 ヒーターを切る
遮熱材(リフレクティックス)と断熱材の比較実験
■14:40 温度が下がる速さを測定
遮熱材(リフレクティックス)と断熱材の比較実験
■15:40
遮熱材(リフレクティックス)と断熱材の比較実験
■16:40
遮熱材(リフレクティックス)と断熱材の比較実験
■17:41
遮熱材(リフレクティックス)と断熱材の比較実験
■18:40
遮熱材(リフレクティックス)と断熱材の比較実験
■19:40 実験終了
遮熱材(リフレクティックス)と断熱材の比較実験

実験の結果、「リフレクティックス」は室内温度との差が最大で5.9℃。ヒーターを切った後3時間以内に、室内温度との差が1度以下に戻りました。
一方「断熱材」は室内温度との差が最大で24.6℃。ヒーターを切った後6時間で、室内温度との差が1度以下に戻りました。

室内温度との最大差室内温度との最大差が
1℃以下まで戻る時間
リフレクティックス5.9℃3時間
断熱24.6℃6時間
遮熱材(リフレクティックス)と断熱材の比較実験データ

さらに、 アイエスティーなら

新築だけでなく既存建物に施工可能。
建物だけでなく保冷カバーなど多用途対応。
遮熱施工だけでなく建築デザインも得意です。
省エネシュミレーションから、他素材比較の実験体験までお客様の立場に立って、ご納得いくデータを提示いたします。押し売り営業は一切しておりませんので、お気軽にご相談ください。 098-888-5883営業時間:9時~18時 土日祝日お休みWEBでお問合わせ