どの断熱材・遮熱材よりも効果的!

電気代200万円cutに成功

食品冷凍倉庫で、年間200万円の電気代削減に成功

平成26年3月1日~平成27年3月1日(1年間)に、某水産加工工場の冷凍倉庫で、リフレクティックスを使用するとどれだけ電気料金が削減できるのかの実験を行いました。

隣り合う広さの近い部屋で比較実験

冷凍倉庫内の1室に、リフレクティックス施工を行いました。すぐ隣の建物の広さの近い、遮熱施工を施していない部屋との比較データを1年間取り続けました。

それぞれの電気メーターを1年間観測

電気メーターの比較観測

冷凍倉庫の中は常に-15℃~-20℃に保ってあります。
リフレクティックスを施工している冷凍倉庫の電気メーターが「NO.552」。遮熱・断熱施工をしていない冷凍倉庫の電気メーターが「NO.558」です。この電気メーターを1年間、比較観測し続けました。

結果、1年間の電気代に2,207,200円の差

1年間、毎月電気メーターの数値を記したデータが以下の表です。1KWh当たりの単価は、業務用電力23円で計算しています。

実験開始時と、実験終了時の電気メーター

リフレクティックス施工あり

遮熱・断熱施工なし

光熱費大幅成功につき、他の部屋にもリフレクティックス施工予定

リフレクティックスの効果にご満足頂き、まだリフレクティックスを施工していない冷凍倉庫にも導入していただくことを検討いただけました。

こちらの水産加工工場の方から、リフレクティックスを施工したご感想をいただいています。

お客さまの声はこちら >>

さらに、 アイエスティーなら

新築だけでなく既存建物に施工可能。
建物だけでなく保冷カバーなど多用途対応。
遮熱施工だけでなく建築デザインも得意です。
省エネシュミレーションから、他素材比較の実験体験までお客様の立場に立って、ご納得いくデータを提示いたします。押し売り営業は一切しておりませんので、お気軽にご相談ください。 098-888-5883営業時間:9時~18時 土日祝日お休みWEBでお問合わせ